闘うサラリーマンことmikeyが興味を持つものが日々綴られてゆく情報ポータルブログです。2010年のセミリタイアライフを目指し日々奮闘中!さらなる出会いを求めてミクシィ始めました。ミクシィネイムはmarioです。


by mikey2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 112 )   > この月の画像一覧

株式投資マニュアル

[*_*]証券コード

[*_*]株式投資入門

[*_*]

[*_*]

[*_*]

[*_*]

[*_*]
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 14:07 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~ 株式投資入門

*_*株式投資入門 07<第121回>~<第140回>
*_*株式投資入門 06<第101回>~<第120回>
*_*株式投資入門 05<第081回>~<第100回>
*_*株式投資入門 04<第061回>~<第080回>
*_*株式投資入門 03<第041回>~<第060回>
*_*株式投資入門 02<第021回>~<第040回>
*_*株式投資入門 01<第001回>~<第020回>
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:56 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門

<第130回>確実に儲ける方法?(前編)(2006年8月30日)
<第129回>証券税制の特例について(2006年8月23日)
<第128回>夜間市場って何?(2006年8月16日)
<第127回>逆日歩って何?(2006年8月9日)
<第126回>海外の株価指数(2006年8月2日)
<第125回>規模別の株価指数を活用しよう(2006年7月26日)
<第124回>夢の自動売買?(2006年7月19日)
<第123回>証券外務員って何?(2006年7月12日)
<第122回>「ブラックマンデー」って何?(2006年7月5日)
<第121回>株式投資における「てこの原理」(2006年6月28日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:55 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門
<第100回>ROAって何?(2006年1月27日)
<第99回>ヒット商品を見つけたら(2006年1月18日)
<第98回>1年を振り返ってみよう(2006年1月11日)
<第97回>個人投資家向けセミナーについて(2005年12月28日)
<第96回>特別気配って何?(2005年12月21日)
<第95回>含み資産株って何?(2005年12月14日)
<第94回>節税売りって何?(2005年12月7日)
<第93回>RSIって何?(2005年11月30日)
<第92回>サイコロジカルラインとは(2005年11月24日)
<第91回>開示情報閲覧サービスについて(2005年11月16日)
<第90回>四季報CD-ROMの活用法(2005年11月9日)
<第89回>四季報の読み方 その5(2005年11月2日)
<第88回>四季報の読み方 その4(2005年10月26日)
<第87回>四季報の読み方 その3(2005年10月19日)
<第86回>四季報の読み方 その2(2005年10月12日)
<第85回>四季報の読み方 その1(2005年10月5日)
<第84回>株の定期刊行誌について(2005年9月28日)
<第83回>株主優待について その2(2005年9月21日)
<第82回>REITって何?(2005年9月14日)
<第81回>外国株について(2005年9月7日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:54 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門
<第120回>MBOって何?(2006年6月21日)
<第119回>監査法人って何?(2006年6月14日)
<第118回>もう一つの株主優待(2006年6月7日)
<第117回>損益状況がわかる指標(2006年5月31日)
<第116回>減損処理って何?(2006年5月24日)
<第115回>優先株って何?(2006年5月17日)
<第114回>潜在株って何?(2006年5月10日)
<第113回>今は昔の概念「額面」とは?(2006年4月26日)
<第112回>「ブイワップ」って何?(2006年4月19日)
<第111回>日々公表銘柄って何?(2006年4月12日)
<第110回>配当が年4回もらえる?(2006年4月5日)
<第109回>金利支払い能力をチェックしてみよう(2006年3月29日)
<第108回>株式併合って何?(2006年3月22日)
<第107回>制度信用と一般信用(2006年3月15日)
<第106回>どんなお金が市場に流れてるの?(2006年3月8日)
<第105回>成功した投資家に学ぼう(2006年3月1日)
<第104回>見せ玉って何?(2006年2月22日)
<第103回>大量保有報告書って何?(2006年2月15日)
<第102回>整理ポストって何?(2006年2月8日)
<第101回>監理ポストって何?(2006年2月1日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:54 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門
<第80回>経済指標について その2(2005年8月31日)
<第79回>経済指標との関係(2005年8月24日)
<第78回>信用倍率って何?(2005年8月17日)
<第77回>益回りって何?(2005年8月10日)
<第76回>端株について(2005年8月3日)
<第75回>合併したらどうなるの?その2(2005年7月27日)
<第74回>合併したらどうなるの?(2005年7月20日)
<第73回>仕手株って何?(2005年7月13日)
<第72回>ランキングの活用法(2005年7月6日)
<第71回>低位株って何?(2005年6月29日)
<第70回>株主の議決権について(2005年6月22日)
<第69回>配当性向について(2005年6月15日)
<第68回>マーケットメイク銘柄って何?(2005年6月8日)
<第67回>年初来高値(安値)について(2005年6月1日)
<第66回>海外株式市場との関係(2005年5月25日)
<第65回>自社株買いって何? その2(2005年5月18日)
<第64回>自社株買いって何? その1(2005年5月11日)
<第63回>転換社債との関係(2005年4月27日)
<第62回>従業員持株会って何?(2005年4月20日)
<第61回>株式分割の注意点(2005年4月13日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:53 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門
<第40回>政治と株の関係(2004年11月10日)
<第39回>テーマ株って何?(2004年11月4日)
<第38回>インサイダー取引って何?(2004年10月27日)
<第37回>いろんな注文方法(2004年10月20日)
<第36回>利食いと損切り(2004年10月13日)
<第35回>中間決算をチェックしよう(2004年10月6日)
<第34回>信用取引って何?その2(2004年9月29日)
<第33回>信用取引って何?その1(2004年9月22日)
<第32回>業種と証券コード(2004年9月15日)
<第31回>格付け(2004年9月8日)
<第30回>値幅制限って何?(2004年9月1日)
<第29回>チャートを活用した底値の予想(2004年8月25日)
<第28回>ローソク足の活用法(2004年8月18日)
<第27回>移動平均線とゴールデンクロス(2004年8月11日)
<第26回>取引状況を管理しよう(2004年8月4日)
<第25回>ROEって何?(2004年7月28日)
<第24回>経営者はどんな人?(2004年7月21日)
<第23回>株式分割って何?(2004年7月14日)
<第22回>配当金の受け取り(2004年7月7日)
<第21回>株主総会とは(2004年6月30日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:52 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門
<第60回>月次情報をチェックしてみよう(2005年4月6日)
<第59回>ストック・オプションって何?(2005年3月30日)
<第58回>証券口座の変更について(2005年3月23日)
<第57回>配当の権利について(2005年3月16日)
<第56回>キャッシュフローって何?(2005年3月9日)
<第55回>浮動株と特定株(2005年3月2日)
<第54回>TOBって何?(2005年2月23日)
<第53回>持株会社って何?(2005年2月16日)
<第52回>株と確定申告について(2005年2月9日)
<第51回>スクリーニングって何?(2005年2月2日)
<第50回>ETFって何?(2005年1月26日)
<第49回>第三者割り当て増資って何?(2005年1月19日)
<第48回>IPOって何?新規公開株について(2005年1月12日)
<第47回>株価コーナーの活用法(2005年1月5日)
<第46回>公募増資って何?(2004年12月22日)
<第45回>株式の売出しって何?(2004年12月15日)
<第44回>上場廃止とは(2004年12月8日)
<第43回>上場基準について(2004年12月1日)
<第42回>相場概況の読み方(2004年11月24日)
<第41回>投資信託と株の関係(2004年11月17日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:52 | *_*投資データベース
株式投資入門 ~読売新聞~
株式投資入門
<第20回>株価指数を活用しよう(2004年6月23日)
<第19回>PBRって何?(2004年6月16日)
<第18回>安全性をチェックしてみよう?(2004年6月9日)
<第17回> 連結決算って何?(2004年6月2日)
<第16回> PERって何?(2004年5月26日)
<第15回> 決算発表っていつ?(2004年5月19日)
<第14回> 業績をチェックしてみよう(2004年5月12日)
<第13回> 株主優待って何?(2004年4月28日)
<第12回> 買うタイミング(2004年4月21日)
<第11回> 株の売買にかかるコスト(2004年4月14日)
<第10回> 配当について(2004年4月8日)
<第9回> 長期投資と短期投資(2004年3月31日)
<第8回> チャートって何?(2004年3月24日)
<第7回> 上場企業の探し方(2004年3月17日)
<第6回> いざ注文(2004年2月25日)
<第5回> 市場について(2004年2月12日)
<第4回> いくらからはじめればいいの?(2004年1月29日)
<第3回> 株はどこで買うの?(2004年1月21日)
<第2回> 株価はなぜ上がる?(2004年1月14日)
<第1回> 株って何?(2004年1月8日)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:48 | *_*投資データベース
 有線放送最大手のUSENの株価が、1月につけた今年最高値から3分の1程度の水準に低迷している。USENはライブドアの提携先として名乗りを上げ、注目された。あす8日には、発行済み株数の約35%にあたる大量の新株を発行するなど事業拡大への意欲は旺盛だが、現状の株価では、USENが目指す株式交換によるライブドアの完全子会社化は難しいとの見方も浮上している。(竹内和佳子)
f0079378_4243918.jpg

◇「ギャオ」見通し甘く


 2006年2月中間決算を発表するUSENの宇野康秀社長(今年4月)。ライブドア完全子会社化を目指すが…
 USENは、主力の有線放送事業とカラオケ機器などの販売事業に強みを持つ。さらに、この6月にはインターネットの無料動画配信サービス「GyaO」(ギャオ)の加入者数が1000万人を突破し、視聴無料のネットテレビで競合他社より先行している。

 にもかかわらず、USEN株(大証ヘラクレス)は1月16日に付けた今年の最高値3800円(終値ベース)から8月4日には1180円(同)と、半年あまりで約3分の1程度にまで下がった。

 原因の第一は、ギャオ事業の収益見通しの甘さだ。USENは、ギャオの2006年8月期の営業利益が7億円の赤字から40億円の黒字の間に収まると予想していたが、06年2月中間決算では40億円の営業赤字だった。番組の制作費や調達費がかさんだことが理由だ。市場関係者は「(05年に始めた)ギャオ事業は短期的な成果が上がるとの過度な期待を市場に与えたが、現実とギャップがあった」(奥川智彦・新光証券シニアアナリスト)と指摘する。

 映画配給子会社のギャガ・コミュニケーションズが7月、決算内容などを示した有価証券報告書を訂正し、大阪証券取引所に監理ポストに割り当てられたことも要因の一つとみられる。

 また、USENは8日、宇野康秀社長を引受先とする第三者割当増資で300億円を調達する。人材派遣会社であるインテリジェンス株の追加取得費用にあてるが、市場関係者には「増資によって既存の株の価値を損ないかねない」(証券アナリスト)との声が多い。発行済み株式数が7500万株から1億100万株に増え、1株当たりの価値が低くなることへの懸念も、株価回復を阻んでいる。

◇株式交換新株追加可能性も 時価総額目減り


 USENは、11月の株主総会に、株式交換によるライブドアの完全子会社化を提案することを目指しているが、株価低迷で難しくなったともみられている。

 USENが想定する株式交換は、新株を発行してライブドアの株主に割り当てる代わりにライブドアの全株を取得する方法だ。株式交換比率は、両社の純資産や時価総額などの企業価値で決まるが、株価低迷でUSENの時価総額は目減りしている。このままでは、ライブドア1株に割り当てるUSEN株は当初の想定より増え、追加の新株発行が必要になる可能性もある。
 その場合、さらにUSENの株価が下落する恐れもある。このため、「USENの株価が回復しなければ株式交換での完全子会社化は難しいだろう」(ライブドア関係者)との見方もある。
f0079378_4251898.gif

◇成長戦略の中心


 USENは、5月にホテル管理用のコンピューターシステム製造・販売のアルメックスを子会社化するなどM&A(企業の合併・買収)戦略を積極的に進めている。市場では「将来のネット事業展開に備えてコンテンツ(情報内容)を集めるだけでなく、黒字企業を取り込んで財務の改善を急ぐ狙いがあるのではないか」(熊井泰明・みずほインベスターズ証券チーフアナリスト)と指摘されている。
 その中で、ライブドアを完全子会社化し、インターネットのポータルサイト事業を強化することは、USENの最重要課題の一つだ。現金などの資産が豊富なライブドアを取り込めば、財務の改善にもつながる。逆に11月に完全子会社化が実現しなければ、市場の失望を招く可能性もある。株式交換での完全子会社化に向け、USENは自社の株価動向に神経をとがらせることになりそうだ。
 一方、現金で買収する方法もあるが、その場合は資金をいかに調達するかが課題となる。

(2006年8月7日 読売新聞)
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 04:25 | *_*株式