闘うサラリーマンことmikeyが興味を持つものが日々綴られてゆく情報ポータルブログです。2010年のセミリタイアライフを目指し日々奮闘中!さらなる出会いを求めてミクシィ始めました。ミクシィネイムはmarioです。


by mikey2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

証券コード:9202/全日本空輸

f0079378_4461359.jpg
キャンペーン




*_*全日本空輸
証券コード:9202 決算期 03月 売買単位1,000株 日経業種分類:空運 日経225日経300日経500株主優待有り

日経ネットより


作成日:2006年09月14日
9202 全日本空輸 ぜんにっぽんくうゆ [空運業]
【URL】http://www.ana.co.jp/
【役員】(会長)大橋洋治 (社長)山元峯生
【決算】3月
【設立】1952.12
【上場】1961.10
【特色】国内線はJALとほぼ寡占。国際線はアジアに集中。国際航空貨物で郵政公社と提携
【連結事業】航空運送75(7)、旅行13(2)、ホテル4(7)、他8(4)
【減益幅縮小】国内線は個人旅客堅調。札幌線は競争激化だが影響軽微。国際線も北米線復便、中国線も伸びる。高単価のビジネスクラス寄与。中間期から上振れ必至。減益幅縮小、会社予想営業760億円過小。
【国際線】成田‐シカゴ線復便へ。アジアの需要増に備えシンガポール、廈門、青島、台北を増便。11月、成田‐沖縄(往復1便)開設。成田と国内空港の接続を推進。
【本社】105-7133東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター TEL03-6735-1001
【支店】東京TEL03-6735-2000,大阪TEL06-6376-8880,札幌TEL011-271-1531,福岡,他
【従業員】<06.3>連30,322名 単12,523名(38.6歳)[年]860万円
【証券】[上]東京,大阪,LON[幹]日興,野村,大和[名]住友信[監]新日本
【銀行】政策,国際銀,三井住友,みずほC,三菱U
【連結】ANAセールス,エアーニッポン,全日空商事
【格付】[SP]BB-(ポ)[M]Ba1[J]BBB+[RI]BBB
【金利上昇影響度試算】<連06.3> -6,118百万円


単元株式数
1000株
割当基準月
3月・9月
優待回数
年2回




内容


株主優待券(50%割引)(3月のみ)
1,000株~  1,999株  1枚
2,000株~  2,999株  2枚
3,000株~  3,999株  3枚
4,000株~  9,999株  4枚+4,000株超過分2,000株ごとに1枚
10,000株~999,999株  7枚+10,000株超過分4,000株ごとに1枚
1,000,000株~      254枚+1,000,000株超過分8,000株ごとに1枚
※ただし1枚未満の端数は切り捨て 有効期間1年間
※優待券1枚でANA国内営業全路線片道1区間ご搭乗時片道(普通)運賃(小児は小児運賃)より50%割引で利用可
株主特別優待券(50%割引)(9月のみ)
発行枚数、優待内容は上記「株主優待券」に同じ ※有効期間半年間
ANAグループ優待券(1,000株以上)
■ANA HOTELS宿泊(10~30%割引券)3枚 日曜・月曜宿泊(50%割引券)3枚
■レストラン・バー飲食優待(5~10%割引券)5枚 ほか ※一部適用対象外のホテルあり
■海外・国内パッケージツアー商品(7%割引券)各2枚
■通信販売カタログ商品(7%割引券)5枚
■空港・ホテル内売店(10%割引券)5枚


事業内容


2005年3月期は燃油価格高騰の環境下でも増収増益、国際線は就航以来初の黒字に。2009年予定の羽田空港再拡張・本格的国際空港化に向け、「ANAグループ中期経営戦略」を策定し、収益成長を図る。
[PR]
by mikey2010 | 2006-09-19 04:44 | *_*企業DB