闘うサラリーマンことmikeyが興味を持つものが日々綴られてゆく情報ポータルブログです。2010年のセミリタイアライフを目指し日々奮闘中!さらなる出会いを求めてミクシィ始めました。ミクシィネイムはmarioです。


by mikey2010
カレンダー

タグ:投資 ( 136 ) タグの人気記事

金利上昇、需要増に期待

 東京金融先物取引所は26日、日銀が金融政策の目標としている翌日物の短期金利を対象とした先物取引を、早ければ年内にも上場する方針を明らかにした。日銀が2月に追加利上げし、今後も金利上昇が見込めるため、日銀の金融政策を予測して取引する先物の需要が高まると判断した。
 翌日物金利は、金融機関同士が無担保で融資した資金を翌営業日に返済する際の金利で、「無担保コール」と呼ばれる。日銀はこの金利の誘導目標を上下させて金融政策を行っている。同取引所が扱うのは、翌日物金利の数カ月先の月間平均値を予測する先物取引。主に金融機関の売買を見込んでおり、例えば8月に利上げされるとの見方が強ければ、その月の先物金利が上がる。
 国内では、翌日物金利の先物と3カ月物などの固定金利を交換する金融派生商品が相対で取引されている。ただ、翌日物金利は変動が少なく、取引高は1日数兆円で、そう多くなかった。ただ、景気回復で金利上昇が今後も続くことが予想されるため、需要が見込めるという。
 取引所で取引されるようになれば、他の金利との金利差を利用して利ざやを稼いだり、金利変動リスクを回避する取引が増え、短期金融市場に厚みが増す。いつ日銀が金融政策を変更するかについての市場参加者の見方がより鮮明になり、日銀にとっては「市場との対話」を進める目安にもなりそうだ。【山本明彦】

3月27日3時1分配信 毎日新聞
[PR]
by mikey2010 | 2007-03-27 05:34 | *_*金融
どうでしょ?
日本中のトレーダーのうめき声が聞こえてきそうですね。

さて、報道を簡潔に整理すると
世界同時株安が直撃したというもの。

中国 下落
 
米国 下落

 【NQNニューヨーク=川内資子】27日の米株式相場は急落。ダウ工業株30種平均は5日続落し、前日比416ドル2セント安の1万2216ドル24セントと2006年12月1日以来の安値で終えた。ナスダック総合株価指数は3日続落し、同96.66ポイント安の2407.86で終えた。S&P500種株価指数は5日続落、50.33ポイント安の1399.04だった。3指数の下げ幅は米同時多発テロ後の最初の取引日となった01年9月17日以来の大きさだった。
円高
米国 下落

 28日前場中ごろの東京株式市場は主力銘柄が寄り付いたことで、日経平均株価は下げ一服となった。一時は700円強下落し、1万7382円まで下落したものの、13週移動平均(1万7367円)が下値支持線となる形で下げ止まった。

 今日でかなりの裁定買い残の清算が進んだとみられる。
 来週にかけても、イッキに清算しちゃうかもね。
[PR]
by mikey2010 | 2007-02-28 11:28 | *_*投資Diary




祝!!祝!!祝!!
日経平均株価17,700円超え
今日は、バレンタインデー。日本各地で、めくるめくドラマが繰り広げられるんだろうね(他人事) 仕方ないので自分へご褒美します。

まあボクは景気の女神様から甘~~いプレゼントをちょうだいしました(笑)

ただ唯一の不安材料が、 これがはんぱなく危険なシナリオなわけで・・・

日本の超低金利に食らいつく投資家による莫大な額の円キャリートレードに起因する円安だね。 世界の外貨バランスに猛烈なひずみが生じているわけで、どこかで爆発するでしょ? 緩やかに解消していければいいんだけど(笑)

それが叶わなかったらどうなるか? 急激に円が買い戻されて・・・急激に円高局面に陥り・・・、為替大パニックが起こりえるというブラックなシナリオなのだ。

株がこれに反応すれば、勢いに水を差すどころか急激に下落することも想定される。
為替レートの動向には、十二分に用心されたし。

つくづく投資というのは、多方面と綿密に連動しているものだと実感できます。
広く浅くでも、分散投資を通じて、多方面にアンテナを張り巡らせておきたいね。

まぁ、暗い話もなんですからね(笑) これくらいにしておきましょう。


輝かしき日本の未来

           乾杯! 今日も酒がうまい(*^_^*)
[PR]
by mikey2010 | 2007-02-14 19:00 | *_*株式

2007.02.08 の収支

マーケット概況

*_*2007年 2月 7日(水) 15時50分*_*
平均株価は114円安と大幅反落、約1カ月ぶりに25日線割れ


*_* *_* *_* 7日後場の東京株式市場では、軟地合いが継続した。 9日にオプション2月物のSQ(特別清算指数)算出を控え、仕掛け的な先物売りが警戒され、投資家心理が後退。 前場に25日移動平均線を下抜けたことで目先調整入りとの見方も手控え気分につながった。 午後2時過ぎには、225先物に300~500枚単位の売り物が断続的に出たことで裁定解消売りを誘発し、平均株価は同2時3分に1万7199円66銭(前日比207円20銭安)まで下げ幅を広げた。 引けにかけては、買い戻しの動きに下げ渋ったが、戻りは限定され、1月11日以来約1カ月ぶりに25日線(大引け1万7311円6銭)を割り込んだ。 市場では、「225が弱過ぎ、TOPIXは強過ぎ。 どちらが実体か読みづらい。 ただ、25日線を割り込み、チャートはよろしくない。 直近の決算に対する反応も鈍くなり、SQに向け仕掛け的な動きが続きそう」(中堅証券)との声が聞かれた。 平均株価は終値で前日比114円54銭安の1万7292円32銭と大幅反落した。 東証1部の騰落銘柄数は値上がり486、値下がり1092。出来高は25億2843万株。売買代金は3兆4098億円。 東京外国為替市場では、1ドル=120円台前半(前日終値は120円38銭)で取引されている。 クレディスイス証が投資評価「アンダーパフォーム」、目標株価5100円に引き下げたイビデンや、TDK、キヤノン、京セラ、アドバンテス、東エレク、エルピーダ、HOYA、東精密など値がさハイテク株に売りが継続した。 自動車株では、日興シティ証が目標株価を1万2000円に引き上げたトヨタが強含んだが、日産自、ダイハツ、スズキ、日野自などはさえない。 野村、大和証G、三菱UFJ証、松井証、いちよしなどの証券株が停滞し、三菱UFJ、三井住友など大手銀行株の一角も安い。 07年3月期連結業績予想を下方修正した東レ、三菱UFJ証がレーティングを「3」に引き下げた三菱レや、クラレ、帝人、日清紡、日東紡など繊維株には安いものが目立った。 個別では、シルバー事業での介護施設の手抜き工事が伝えられたレオパレスがストップ安に売られ、値下がり率トップ。 クレディスイス証が投資評価「アンダーパフォーム」に2段階引き下げ、目標株価も2400円に引き下げた新光電工、ドイツ証がレーティング「Sell」に引き下げたテレビ東京、弁当店「ほっかほっか亭」で消費期限超過商品の販売が発覚したプレナスなども安い。 半面、NTT、NTTドコモが昨年来高値を切り上げるなど情報・通信株の一角が買い進まれた。 Jパワーが上場来高値を、中部電、北陸電、北海電は昨年来高値をそれぞれ切り上げ、東ガス、大ガスも昨年来高値圏を維持するなど電力・ガス株も継続物色された。 出来高トップの新日鉄や、神戸鋼、東製鉄など鉄鋼株の一角は小幅高に転じた。 07年3月期連結業績予想を上方修正、期末3円増配の冶金工が前場同様にストップ高に買われたほか、日金属、日金工も新値取りに進むなどステンレス関連株も引き締まった。 個別では、06年12月期連結業績予想を上方修正したシークスがストップ高に買われ、値上がり率トップ。06年4~12月期連結で経常40.2%増益の明和産や、コナミ、武富士、三共生興なども高い。[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ] *_* *_* *_*



*_*2007年 2月 8日(水) 11時*_*

NOW UNDER CONSTRUCTION


*_* *_* *_*   NOW UNDER CONSTRUCTION *_* *_* *_*



*_*2007年 2月 8日(水) 9時*_*

NOW UNDER CONSTRUCTION


*_* *_* *_*   NOW UNDER CONSTRUCTION *_* *_* *_*




*_*プロフィールはこちら*_*


クリックお願いします



Lv.17
このブログは、数年後にセミリタイアライフを実現すべく毎日を戦うリーマンことmikeyの奮闘記!   おかげさまで2006年2月に開設以来、16,000名の方にご訪問いただきました。   この場をかりて、みなさまに感謝申し上げます。   とても自己中なブログですが、世の中に溢れる数々の情報の中から、私、mikey の五感にビビッとくるものをガンガン!アップしつつ、この現代社会をお得に賢く生きる術を模索しています。   

[PR]
by mikey2010 | 2007-02-08 08:39 | *_*投資Diary

2007.02.07 の収支

マーケット概況

*_*2007年 2月 7日(水) 15時50分*_*
平均株価は114円安と大幅反落、約1カ月ぶりに25日線割れ


*_* *_* *_* 7日後場の東京株式市場では、軟地合いが継続した。 9日にオプション2月物のSQ(特別清算指数)算出を控え、仕掛け的な先物売りが警戒され、投資家心理が後退。 前場に25日移動平均線を下抜けたことで目先調整入りとの見方も手控え気分につながった。 午後2時過ぎには、225先物に300~500枚単位の売り物が断続的に出たことで裁定解消売りを誘発し、平均株価は同2時3分に1万7199円66銭(前日比207円20銭安)まで下げ幅を広げた。 引けにかけては、買い戻しの動きに下げ渋ったが、戻りは限定され、1月11日以来約1カ月ぶりに25日線(大引け1万7311円6銭)を割り込んだ。 市場では、「225が弱過ぎ、TOPIXは強過ぎ。 どちらが実体か読みづらい。 ただ、25日線を割り込み、チャートはよろしくない。 直近の決算に対する反応も鈍くなり、SQに向け仕掛け的な動きが続きそう」(中堅証券)との声が聞かれた。 平均株価は終値で前日比114円54銭安の1万7292円32銭と大幅反落した。 東証1部の騰落銘柄数は値上がり486、値下がり1092。出来高は25億2843万株。売買代金は3兆4098億円。 東京外国為替市場では、1ドル=120円台前半(前日終値は120円38銭)で取引されている。 クレディスイス証が投資評価「アンダーパフォーム」、目標株価5100円に引き下げたイビデンや、TDK、キヤノン、京セラ、アドバンテス、東エレク、エルピーダ、HOYA、東精密など値がさハイテク株に売りが継続した。 自動車株では、日興シティ証が目標株価を1万2000円に引き上げたトヨタが強含んだが、日産自、ダイハツ、スズキ、日野自などはさえない。 野村、大和証G、三菱UFJ証、松井証、いちよしなどの証券株が停滞し、三菱UFJ、三井住友など大手銀行株の一角も安い。 07年3月期連結業績予想を下方修正した東レ、三菱UFJ証がレーティングを「3」に引き下げた三菱レや、クラレ、帝人、日清紡、日東紡など繊維株には安いものが目立った。 個別では、シルバー事業での介護施設の手抜き工事が伝えられたレオパレスがストップ安に売られ、値下がり率トップ。 クレディスイス証が投資評価「アンダーパフォーム」に2段階引き下げ、目標株価も2400円に引き下げた新光電工、ドイツ証がレーティング「Sell」に引き下げたテレビ東京、弁当店「ほっかほっか亭」で消費期限超過商品の販売が発覚したプレナスなども安い。 半面、NTT、NTTドコモが昨年来高値を切り上げるなど情報・通信株の一角が買い進まれた。 Jパワーが上場来高値を、中部電、北陸電、北海電は昨年来高値をそれぞれ切り上げ、東ガス、大ガスも昨年来高値圏を維持するなど電力・ガス株も継続物色された。 出来高トップの新日鉄や、神戸鋼、東製鉄など鉄鋼株の一角は小幅高に転じた。 07年3月期連結業績予想を上方修正、期末3円増配の冶金工が前場同様にストップ高に買われたほか、日金属、日金工も新値取りに進むなどステンレス関連株も引き締まった。 個別では、06年12月期連結業績予想を上方修正したシークスがストップ高に買われ、値上がり率トップ。06年4~12月期連結で経常40.2%増益の明和産や、コナミ、武富士、三共生興なども高い。[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ] *_* *_* *_*



*_*2007年 2月 7日(水) 11時50分*_*

先物主導で売られ、平均株価は168円安と急反落


*_* *_* *_*   7日前場の東京株式市場では、株価指数先物主導で売られ、一段安の展開。 平均株価は午前10時59分に1万7228円7銭(前日比178円79銭安)まで下げ幅を拡大した。 225先物に300~500枚単位の売り物が断続的に出て、裁定解消売りを誘発し、現物株指数の下げにつながった。 9日にオプション2月物のSQ(特別清算指数)算出を控え、思惑的な先物売買が警戒され、見送り気分が強まった。 市場では、「直近2カ月上昇の反動から、目先調整色が出てきた。 裁定買い残が最高水準に積み上がり、解消売りインパクトは気掛かりだ。 3月のメジャーSQに向け裁定買い残は整理されるだろうが、225採用、非採用銘柄間でパフォーマンス(投資成果)に明暗が分かれる可能性がある」(大和総研の壁谷洋和・マーケットアナリスト)との声が聞かれた。 平均株価は前日比168円18銭安の1万7238円68銭と急反落した。 東証1部の騰落銘柄数は値上がり538、値下がり1049。出来高は12億656万株。 売買代金は1兆5975億円。 東京外国為替市場では、1ドル=120円台前半(前日終値は120円38銭)で取引されている。 TDK、キヤノン、京セラ、イビデン、アドバンテス、エルピーダ、HOYA、東精密など値がさハイテク株に売りが継続。 ゴールドマン証がレーティング「売り」とした新日鉄をはじめ、住金、神戸鋼、JFEなどの鉄鋼株が売られ、郵船、商船三井、川崎汽などの海運株もジリ安。日産自、ホンダ、いすゞ、ダイハツ、日野自などの自動車株も売られた。 福岡銀、岩手銀、京都銀、山陰合銀、武蔵野銀など地銀株に安いものが目立ち、野村、大和証G、三菱UFJ証、松井証などの証券株も軟調。 個別では、クレディスイス証が投資評価「アンダーパフォーム」に2段階引き下げ、目標株価も2400円に引き下げた新光電工が急反落し、値下がり率トップ。 弁当店「ほっかほっか亭」で消費期限超過商品の販売が発覚したプレナス、三菱UFJ証がレーティングを「3」に引き下げた三菱レ、06年4~12月期連結で経常27.9%減益のテレビ東京や、コミュチュア、A&D、伊勢丹、セガサミーHなども安い。 半面、NTT、NTTドコモが昨年来高値を更新し、ソフトバンク、ヤフーも上昇するなど情報・通信株は堅調。 三井不、東急不、東建物が昨年来高値を更新し、住友不、菱地所、ゴールドクレは上値を追うなど不動産株も引き締まった。 東電、北陸電、四国電、北海電が新値追いとなり、東ガス、大ガスも昨年来高値を更新するなど電力・ガス株にも買いが続いた。 個別では、07年3月期連結業績予想を上方修正、期末3円増配の冶金工がストップ高に買われ、値上がり率トップ。 06年4~12月期連結で経常40.2%増益の明和産、07年3月期連結利益予想を上方修正、期末150円に増配の出光興産、3月期末3円復配の大京や、IIJ、三共生興、松尾橋なども高い。[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ] *_* *_* *_*



*_*2007年 2月 7日(水) 9時37分*_*

利益確定売り先行、平均株価は一時81円安


*_* *_* *_*   7日の東京株式市場では、地合い軟化。利益確定売りが先行、株価指数先物にもまとまった売り物を誘い、平均株価は一時1万7325円53銭(前日比81円33銭安)まで下落した。 手掛かり材料に乏しい中、9日にオプション2月物のSQ(特別清算指数)算出を控え、先物の思惑的な売買が警戒され、見送り気分が強い。 今朝の外国証券経由の売買注文動向では、550万株の買い越しとなった。 買い越しは2日連続。6日の米国株式市場では、重要経済指標の発表がなく、手掛かり材料難の中、個別株物色に強含み。 ダウ工業株30種平均は前日比4.57ドル高の1万2666.31ドルと小幅続伸し、ナスダック総合指数も同0.89ポイント高の2471.49ポイントと小反発。 シカゴ平均株価先物清算値は大証終値に比べ5円安の1万7425円だった。 NY原油先物相場は、米北東部での寒波予報が材料視され、小幅反発に前日比0.14ドル高の1バレル=58.88ドルで取引を終了した。 東京外国為替市場では、1ドル=120円台前半(前日終値は120円38銭)で取引されている。 ソニー、TDK、キヤノン、イビデン、HOYA、東精密など値がさハイテク株が軟調。 ゴールドマン証がレーティング「売り」とした新日鉄をはじめ、住金、神戸鋼、JFEなどの鉄鋼株が売られ、郵船、商船三井、川崎汽などの海運株も安い。 東電、中部電、関西電などの電力株も利益確定売りに値を下げている。 個別では、NTN、クボタ、テレビ東京、カプコン、三菱レなどが値下がり率上位に並んでいる。 半面、NTT、NTTドコモが昨年来高値を更新し、ソフトバンク、ヤフーも強含むなど情報・通信株は堅調。 06年4~12月期の9カ月通算で初の連結純利益1兆円を突破したトヨタや、スズキなど自動車株の一角もしっかり。 個別では、アサヒと業務・資本提携で合意したカゴメや、IIJ、大平金、チタン工、コナミなどが値上がり率上位に浮上している。[ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ] *_* *_* *_*




*_*プロフィールはこちら*_*


クリックお願いします



Lv.17
このブログは、数年後にセミリタイアライフを実現すべく毎日を戦うリーマンことmikeyの奮闘記!   おかげさまで2006年2月に開設以来、16,000名の方にご訪問いただきました。   この場をかりて、みなさまに感謝申し上げます。   とても自己中なブログですが、世の中に溢れる数々の情報の中から、私、mikey の五感にビビッとくるものをガンガン!アップしつつ、この現代社会をお得に賢く生きる術を模索しています。   

[PR]
by mikey2010 | 2007-02-07 17:06 | *_*投資Diary

2007.02.06 の収支

f0079378_16313141.gif
f0079378_1628293.jpg
f0079378_16314891.gif


マーケット概況

*_*2007年 2月 6日(火) 15時55分*_*
好配当利回り銘柄を中心に強い動き


*_* *_* *_* 日経平均は反発。62.06円高の17406.86円(出来高概算23億2300万株)で取引を終えている。   日経平均は前日に先物主導で大きく下げた反動もあり、リバウンドスタートとなった。しかし、先物市場での断続的な売りがみられていることや、四半期決算がピークを迎えていること、またG7やオプションSQなどを控えていることもあり、膠着感の強い相場展開となっている。   そのため、25日線が下値支持線として意識されている半面、5日線が上値抵抗線として意識されており、狭いレンジ取引が終日続いた。   一方、電力株が全面高となり軒並み昨年来高値を更新しているほか、鉄鋼株、海運株、造船株といった年初に動意付いていた銘柄が相次いで昨年来高値を更新するなど、好配当利回り銘柄を中心に強い動きが目立っている。   そのため、アドバンテスト、京セラ、TDKなど値がさハイテク株や、Fリテイ、ソフトバンクなど指数インパクトの大きい銘柄の一角が冴えない動きとなって日経平均の上値を抑えているが、全体の地合いとしては堅調な展開となった。   東証1部の騰落銘柄は、値上がりが全体の7割近くを占めている。   一方、電力、鉄鋼といったセクターに資金が集中したこともあり、新興市場の中小型株は冴えない。【株式会社フィスコ】 *_* *_* *_*



*_*2007年 2月 6日(火) 11時38分*_*
17400円を回復


*_* *_* *_*   午前の日経平均は上昇。70.97円高の17415.77円(出来高概算9億6500万株)で前場の取引を終えている。   シカゴ225先物にさや寄せしてスタートした日経平均は上げ幅を拡大させ17400円を回復。   しかし、指数先物の上値が重いなか現物も上値の重い展開を強いられており17400円前半で膠着感を強めている。   ソニーやトヨタ、花王など国際優良株の一角が堅調な展開となっているほか、鉄鋼や海運に買いが入っている。   また、医薬品や小売など内需関連銘柄もしっかり。   一方、メガバンクやノンバンクが軟調。個別銘柄では好決算を発表した三菱マテリアルやニコンが上昇しており、決算が本格化するなか好業績銘柄を評価する流れが続いている。   また、巴コーポレーションといった信用倍率1倍台で需給妙味の高い銘柄の一角も賑わっている。   東証1部騰落銘柄数は値上がり1129、値下がり447、変わらず130となっており、値上がりが全体の約65%を占めている。【株式会社フィスコ】   *_* *_* *_*



*_*2007年 2月 6日(火) 8時37分*_*
2007年初のIPO、明日以降につながる展開に期待


*_* *_* *_*   5日のNY市場はまちまち。ダウは8.25ドル高の12661.74、ナスダックは5.28ポイント安の2470.60で取引を終了した。   ウォルマート(WMT)の好調な既存店売上高が好感される一方で、ISM非製造業景気指数が予想以上の上昇となり、僅かながらインフレ懸念が強まったことが上値を抑える要因となり、小幅な値動きに終始する展開となった。   セクター別では、公益事業やテクノロジー・ハード・機器が上昇する一方で運輸やソフトウェア・サービスが軟調。シカゴ225先物清算値は大証比35円高の17385円。ADRの日本株はセガサミーHD、シャープ、ソニー、TDK、アドバンテスト、トヨタ、三菱UFJ、京セラが対東証比較(1ドル120.35円換算)でしっかり。   昨日の日経平均はじり安基調が続き、支持線として意識されている25日線を捉えている。   先物市場での断続的な売りが影響した面が大きい。   ただ、この先物の売りについては先週末に大幅買い越しの張り返しについてはある程度は予想できていたため、昨日の下げの影響は限定的と考えられる。   含み資産関連の広がりや決算内容を手掛りにした動き、そして新興市場の底堅い値動きをみても、投資家の冷静な判断が窺われる。   週末のオプションSQを控え、先物市場の動向が気掛かりであるが、昨日の売り手口をみても、先週末の買い越しがそのまま売りに出されている格好であり、波乱はなくなりそうである。   週末のSQに向けて、一方向の大口売買の動きも限定的となると考えられよう。   反対に25日線レベルまでの調整によって、あらためてリバウンド狙いの買いが強まる可能性はありそうだ。   また、本日は2007年初のIPOとなる光ハイツ・ヴェラスが札証アンビシャスに上場する。   札証であるため積極的な売買は限定的となりそうだが、明日以降のIPOへの期待につながる値動きに期待したいところである。   今後のIPO次第では、既存の新興株への見直す流れにつながる可能性もありそう。【株式会社フィスコ】*_* *_* *_*




*_*プロフィールはこちら*_*


クリックお願いします



Lv.17
このブログは、数年後にセミリタイアライフを実現すべく毎日を戦うリーマンことmikeyの奮闘記!   おかげさまで2006年2月に開設以来、16,000名の方にご訪問いただきました。   この場をかりて、みなさまに感謝申し上げます。   とても自己中なブログですが、世の中に溢れる数々の情報の中から、私、mikey の五感にビビッとくるものをガンガン!アップしつつ、この現代社会をお得に賢く生きる術を模索しています。   


2007.02.06 の収支
株式
+ 25,513円

日経225
+ 87,644円

eワラント
+ 930円

FX(外国為替取引)
+ 0円

本日の収支
+ 114,087円
今週の収支
+ 212,581円
  → *_* 「先週の収支」はこちらへ

*_* う~ん 平和な1日だった…… ホッ(*^o^*)   こういう日は いいね~
木曜日そして金曜日、明けて月曜日が世界のマーケットに激震走るかも?
なんてシナリオもあるから 明日からぼちぼち避難活動開始します。

  → *_* 2007上期 投資プラン 抱負・新チャレンジ〔2007.02.03 更新〕 








*_* マーケット概況      *_* 決算発表予定カレンダー



【いよいよスタート】注目の新規上場銘柄をチェック!


*_* UNDER CONSTRUCTION!


場日 コード 市場 名称 主幹事 BB期間
[ 仮条件 ] 公募値
[ 初値 ] 公開株数
売買単位 関連情報
2/6 2137 札証アンビシャス 光ハイツ・ヴェラス HS 1/19-1/24
[ 250,000-270,000 ] 270,000
[ 282,000 ] 1,500 1 掲示板
2/7 3070 HCG アマガサ みずほインベスターズ 1/19-1/25
[ 170,000-190,000 ] 190,000
[ - ] 2,400 1 掲示板
2/8 3836 HCG ディーバ いちよし 1/23-1/29
[ 180,000-200,000 ] 200,000
[ - ] 1,535 1 掲示板
2/9 6257 JASDAQ 藤商事 大和 1/24-1/30
[ 160,000-180,000 ] 180,000
[ - ] 65,000 1 掲示板
2/9 3239 JASDAQ 総和地所 三菱UFJ 1/23-1/29
[ 330,000-360,000 ] 360,000
[ - ] 2,500 1 掲示板
2/14 3241 JASDAQ ウィル不動産販売 大和 1/26-2/1
[ 180,000-200,000 ] 200,000
[ - ] 2,760 1 掲示板
2/14 2138 HCG ウェブドゥジャパン みずほインベスターズ 1/25-1/31
[ 136,000-156,000 ] 156,000
[ - ] 7,100 1 掲示板
2/14 6660 札証アンビシャス インネクスト DB 1/26-1/31
[ 29,000-35,000 ] 35,000
[ - ] 5,000 1 掲示板
2/14 7773 JASDAQ エルモ社 三菱UFJ 1/25-1/31
[ 330-370 ] 370
[ - ] 1,163,000 1,000 掲示板
2/14 7823 JASDAQ アートネイチャー 野村 1/26-2/1
[ 6,500-7,000 ] 7,000
[ - ] 1,518,000 100 掲示板
2/14 8772 東証2部 アサックス 日興 1/29-2/2
[ 310,000-360,000 ] 360,000
[ - ] 10,380 1 掲示板
2/19 3837 JASDAQ アドソル日進 三菱UFJ 1/30-2/5
[ 3,000-3,150 ] 3,150
[ - ] 140,000 100 掲示板
2/19 2139 名証セントレックス 中広 みずほインベスターズ 1/31-2/6
[ 260-300 ] -
[ - ] 750,000 1,000 掲示板
2/20 3071 マザーズ ストリーム 大和 2/1-2/7
[ 150,000-180,000 ] -
[ - ] 4,000 1 掲示板
2/21 2796 JASDAQ ファーマライズ 大和 2/2-2/8
[ 240,000-270,000 ] -
[ - ] 1,800 1 掲示板
2/23 7313 東証 テイ・エス テック 日興 2/7-2/14
[ 2,400-2,600 ] -
[ - ] 6,060,800 100 掲示板
2/28 7822 東証2部 永大産業 野村 2/9-2/16
[ - ] -
[ - ] 4,500,000 1,000 掲示板
2/28 3838 JASDAQ AQインタラクティブ みずほ 2/9-2/16
[ - ] -
[ - ] 8,000 1 掲示板
2/28 5758 HCS FCM 日興 2/13-2/19
[ - ] -
[ - ] 320,000 100 掲示板
2/28 2140 札証アンビシャス テラネッツ DB 2/9-2/15
[ - ] -
[ - ] 3,000 1 掲示板


[PR]
by mikey2010 | 2007-02-06 21:14 | *_*投資Diary

2007.02.05 の収支

マーケット概況
*_*2007年 2月 5日(月) 15時42分*_*
値下がり銘柄数1200超、平均株価は202円安と3日ぶりに大幅反落


*_* 予想通り・・・波乱の週初めでしたねぇー ここんとこ月曜は荒れてます

*_* *_* *_* 5日後場の東京株式市場では、一段安の展開。株価指数先物にまとまった売り物が断続的に出て、裁定解消売りを誘い、平均株価は午後2時ちょうどに1万7294円98銭(前週末比252円13銭安)まで下げ幅を広げた。 前週末にかけ買いポジションに偏った特定証券による売り警戒や、9日のオプション2月物のSQ(特別清算指数)算出を控え、高水準の裁定買い残に伴う裁定解消売り懸念が投資家心理の後退につながった。 東証1部の業種別株価指数では、全33業種中31業種が下落し、値下がり銘柄数は全体の74%強に達するなど全面安の色彩を強めた。 市場では、「指数を見ると暗くなるが、上方修正銘柄は堅調であり、個別株物色の流れは健在。野党善戦のプレ統一地方選結果をはじめ、9日の12月機械受注統計、G7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)待ちなど言い出したらきりがない」(準大手証券)、「特定証券の先物売りが打ち止めになるか、スローダウンするかがポイント。 ただ、現物市場には押し目買いが入り、下ブレ意識は和らいでいる。 25日線(大引け1万7301円)が支持している点は評価すべき」(中堅証券)との声が聞かれた。平均株価は終値で前週末比202円31銭安の1万7344円80銭と3営業日ぶりに大幅反落。東証1部の騰落銘柄数は値上がり339、値下がり1277。 出来高は22億5913万株。売買代金は3兆844億円。東京外国為替市場では、1ドル=120円台後半(前週末終値は120円76銭)で取引されている。 07年3月期連結で一転減益見通しのフジクラが急落。みずほ証が投資判断を「3」に引き下げた住友電工や、東邦鉛、三菱マ、三井金などの非鉄金属株は売られ、東証1部の業種別株価指数で非鉄金属が値下がり率トップ。出来高トップの住金をはじめ、新日鉄、神戸鋼、JFE、共英製鋼など鉄鋼株にも安いものが目立った。 07年3月期連結利益予想の下方修正を受け、国内外証券のレーティング引き下げが相次いだ日産自をはじめ、トヨタ、ホンダ、スズキなどの自動車株も軟調に推移。07年3月期連結業績予想を下方修正した日産車も安値圏で停滞した。キヤノン、TDK、京セラ、松電産、日立、富士通、ファナックなどの主力ハイテク株も総じてさえない。三菱UFJ、三井住友、みずほ、りそなHDなど大手銀行株や、横浜銀、千葉銀、岩手銀、中国銀など地銀株にも売りが継続した。 クレディ・スイス証券が電力セクター評価を「マーケットウエート」に引き下げたことを受け、関西電、中部電、中国電、Jパワーなどの電力株も安い。 ソフトバンクが小甘くなり、ヤフーもさえない。 個別では、07年3月期連結業績予想を下方修正した三機工が軟調に推移し、値下がり率トップのまま。 A&D、日綜地所、カプコン、大気社なども安い。 半面、NY原油先物高を受け、昭シェル、新日石、AOCHDなどの石油株がしっかり。個別では、3つの外資系ファンドが名乗りをあげたと伝えられたビクターが堅調に推移し、値上がり率トップを維持。07年3月期に特別利益計上、期末40円に増配のダイドー、第3四半期時点で3月通期予想に対する連結利益進ちょく率が高いダイセル、06年4~12月期連結で大幅増収益の住友販売なども高い。 [ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ] *_* *_* *_*




*_*プロフィールはこちら*_*


クリックお願いします




2007.02.05 の収支
株式
-   56円

日経225
+ 98,550円

eワラント
+ 0円

FX(外国為替取引)
+ 0円

本日の収支
+ 98,494円

*_* 一方的な下げ相場で、株式はしょんぼり・・・。効率の悪い銘柄を損切りしつつ、種を蒔いておきました。こんなときに心強いのが日経225だねー。ありがたい。初日の収支が無事プラスになって幸先の良いスタートが切れました。とにかく当面は、細~く、長~く このペースを続けて地盤を固めていきたい。
  → *_* 「先週の収支」はこちらへ

  → *_* 2007上期 投資プラン 抱負・新チャレンジ〔2007.02.03 更新〕 








*_* マーケット概況      *_* 決算発表予定カレンダー


Lv.17
このブログは、数年後にセミリタイアライフを実現すべく毎日を戦うリーマンことmikeyの奮闘記!   おかげさまで2006年2月に開設以来、16,000名の方にご訪問いただきました。   この場をかりて、みなさまに感謝申し上げます。   とても自己中なブログですが、世の中に溢れる数々の情報の中から、私、mikey の五感にビビッとくるものをガンガン!アップしつつ、この現代社会をお得に賢く生きる術を模索しています。   




[PR]
by mikey2010 | 2007-02-05 18:51 | *_*投資Diary

2007がスタートして5週目




2月相場は、一波乱あるも、ひとつの転機を迎えると、私、考えています。


為替の動向もこの2月・・・ターニングポイント迎えそうなうねりを感じます。


ただ、さらに円安を更新するのか、反対に円高に振れるのか・・・


それは素人のボクには占うことができないわけで・・・どうポジションを持つか微妙なところです。




トレーダーのみなさんは、どんな予感、ビビッときてますか?




さて、 2007の投資プランは、ズバリ!分散投資の完成!


種々のシーンに対応可能な、盤石なものにしたいと思ってます。



■続きはこちらへ■
[PR]
by mikey2010 | 2007-02-03 19:07 | *_*投資Diary

1/29 → 2/02 の収支


株式
01/29 〔月〕 + 37,600
01/30 〔火〕 - 79,563
01/31 〔水〕 + 25,094
02/01 〔木〕 + 6,012
02/02 〔金〕 + 37,784
計  + 26,927


日経225
01/29 〔月〕 + 25,526
01/30 〔火〕 +100,474
01/31 〔水〕 - 27,034
02/01 〔木〕 + 83,114
02/02 〔金〕 +145,647
計  +327,727


eワラント
01/29 〔月〕 + 13,600
01/30 〔火〕 + 0
01/31 〔水〕 + 0
02/01 〔木〕 + 0
02/02 〔金〕 + 5,790
計  + 19,390


FX(外国為替取引)
01/29 〔月〕 + 0
01/30 〔火〕 + 0
01/31 〔水〕 + 50,000
02/01 〔木〕 + 0
02/02 〔金〕 + 0
計  + 50,000

今週の収支
+424,044

累計 +2,018,372円
平均収支 80,735 円/日 〔025日目〕
                 *_* 細~く、長~く このペースを続けていければ良し!

*_* 履歴
1/22 → 1/26 の収支 +1,039,381円  累計 +1,594,328円
平均収支 79,716 円/日 〔020日目〕

1/15 → 1/19 の収支 + 330,330円  累計 + 554,947円
平均収支 36,996 円/日 〔015日目〕

1/08 → 1/12 の収支 + 156,940円  累計 + 224,617円
平均収支 22,462 円/日 〔010日目〕

1/01 → 1/05 の収支 + 67,677円  累計 + 67,677円
平均収支 13,535 円/日 〔005日目〕



*_* 検証・反省
今週は高値のあと一歩までの上昇を実現したが、(みなさん慎重ですね・・・)高値に近づくと利益確定売りが発生し、惜しくも今週の高値トライは不発でした。

さて自身の成果ですが、先週の大商いと比べるとどうしても見劣りしてしまいますが、
いや、でもまずまずの成果だ。
この難局を無事に+で乗り越えたことは、ひとつ自身の成長を実感できます。

火曜、水曜の後場を乗り切る際に、
投資効率を検証するとどうしても「損切り」という英断が必要となりました。
人間心理として1円のマイナスも出したくないというのが人情ですから・・・
ホント辛い選択です。
でも骨折するわけにはいかないですからね。かすり傷程度の怪我ですませました。

苦しい1週間だったが、こうして今週末の結果を眺めてみると、
木、金でリズムを取り戻せた点、勇気ある決断であったとホッとしたかんじ。

*_* 来週は
企業の好業績はゆるぎないものであり、上昇トレンドは依然として続くと考えてよいようです。ですが・・・さっそく来週は先物オプションの
SQ到来です。このあたりでひょっとすると一波乱!下落になんてことも想定できますから・・・、来週前半に派手に仕込んで、後半で損失発生ということにならないように気をつけたいところですね。

もうひとつの懸念材料は「アメリカ経済の失速」です。力強く、かつ堅調に記録を更新し続けるNYダウ平均ですが、専門家の意見には、部分調整が起きるという予測もあります。確かに、どこかのタイミングで調整の下落が起こることは認識しておかなければならない時期かもしれないですね。

どこまで続くアメリカ好経済! どこから弾ける日本経済!


緊張の続く2月です。

SQとは

*_* それではみなさま、よい週末を!
      Enjoy nice Weekend!!


Lv.17
このブログは、数年後にセミリタイアライフを実現すべく毎日を戦うリーマンことmikeyの奮闘記!   2006年2月に開設以来、おかげさまで1周年を迎えました。   本日まで続いたのも、日々アクセスしてくださる方がいたからこそであります。    この場をかりて、みなさまに感謝申し上げます。   ほとんどが自己満足なメモといった内容です。世の中に溢れる数々の情報の中から、私、mikey の五感にビビッとくるものをガンガン!アップして、この現代社会をお得に賢く生きるべく、自分探しの旅を続けています。   







マーケット概況 決算発表予定カレンダー

マーケット概況
2007年 2月 2日(金) 15時45分

先物主導で上げ幅縮小も、平均株価は27円高と小幅続伸


2日後場の東京株式市場では、引けにかけ上げ幅縮小の流れとなった。 中盤までは先高期待の買いが入る一方、週末事情に絡むポジション整理売りに売買交錯状態となり、平均株価は前場終値1万7600円40銭(前日比80円90銭高)を挟み、小幅もみ合い商状が続いた。 後半以降は、株価指数先物に大口売りが表面化し、裁定解消売りを誘発。 現物株指数は急速に伸び悩み、終値で昨年4月7日の昨年来高値1万7563円37銭を更新できなかった。 市場では、「特定証券による先物売りが影響したと見られるが、あくまでも一時的な先物需給の乱れ。 好業績評価の流れは変わらず、上昇トレンドは続く」(準大手証券)との声が聞かれた。 平均株価は終値で前日比27円61銭高の1万7547円11銭と小幅続伸した。 東証1部の騰落銘柄数は値上がり686、値下がり900。出来高は23億6649万株。売買代金は3兆1637億円。東京外国為替市場では、1ドル=120円台後半(前日終値は120円67銭)で取引されている。 関西電、中部電が昨年来高値を切り上げ、東電、九州電、沖縄電力、北陸電は昨年来高値圏を保つなど電力株に買いが継続した。 住友不が上場来高値を切り上げ、菱地所は上場来高値圏を維持。 06年4~12月連結で経常14.9%増益のNTT都市や、三井不は昨年来高値圏を保つなど不動産株も継続物色された。 よみランド、都競馬などの含み関連株にも買いが波及した。 小田急、京王が昨年来高値を切り上げ、東急は昨年来高値圏をキープ。 JR東海、JR東日本が強含むなど電鉄株も引き締まった。 証券株では、会計処理厳格化で決算を再訂正した日興コーデ(監理ポスト)が戻り足を強め、値上がり率トップに浮上し、新光証、岡三、東海東京、松井証などもしっかり。 個別では、07年3月期連結業績予想を上方修正した新家工、07年3月期連結業績予想を上方修正、増配のDOWA、06年4~12月期連結で経常78.1%増益の古河機金などが高い。 半面、みずほ証がレーティングを「4」に3段階引き下げたアドバンテス、同じく「3」に2段階引き下げたエルピーダや、東エレク、TDK、キヤノンなど値がさハイテク株の一角が軟調。 トヨタ、ホンダ、日産自、富士重などの自動車株がさえず、みずほ証がレーティングを「4」に引き下げたブリヂスや、洋ゴム、住友ゴムなどのタイヤ株も停滞した。 三菱UFJ、三井住友、みずほなどの大手銀行株も売られた。 みずほ証がレーティングを「3」に引き下げたソフトバンクや、ヤフーも安い。 個別では、07年3月期連結業績予想を下方修正した東応化が一段安に売られ、値下がり率トップ。 06年12月期業績予想を下方修正したノーリツ、07年3月期連結業績予想を下方修正した電産サンキョ、みずほ証がレーティングを「4」に引き下げたスクリーンや、マクセル、東海理化なども値を下げた。 [ 株式新聞速報ニュース/KABDAS-EXPRESS ]




[PR]
by mikey2010 | 2007-02-03 13:49 | *_*投資Diary

1/22 → 1/26 の収支

株式
01/22 〔月〕 + 66,776
01/23 〔火〕 + 90,347
01/24 〔水〕 +159,989
01/25 〔木〕 + 85,935
01/26 〔金〕 + 97,174

日経225
01/22 〔月〕 + 78,602
01/23 〔火〕 +129,779
01/24 〔水〕 +133,255
01/25 〔木〕 + 88,154
01/26 〔金〕 + 9,370

FX(外国為替取引)
01/22 〔月〕 + 0
01/23 〔火〕 + 0
01/24 〔水〕 + 0
01/25 〔木〕 + 50,000
01/26 〔金〕 + 50,000

今週の収支
+1,039,381

先週に引き続き、(ラッキーだっただけ?)
とても好結果となりました。
週末にかけての下げ局面で翻弄されてしまったのが最大の反省点です。
1/24〔水〕は、先月から暖めておいた割安銘柄が、日経平均の上げ上げ相場に乗っかり上昇してくれたことと、鉄鋼株上昇があいまって、大変高収支となりました。株の醍醐味を存分に味わえる結果となりました。 
1/26〔金〕は、権利落日ということで、前日から何銘柄かにカラ売りをしかけておきました。この方法だと99.9%利益が約束されますから、まったく安心してプラスをいただきました。毎月1回のボーナスですね。

ただ、まだまだ自分のビギナーさが露呈してしまった反省点があります。(来月からは要チェック)
9681 東京ドーム  この銘柄にカラ売りをしかけてみたんですが、
下がるどころか、株価が上昇している!? なぜ????  ってことで、よーく調べてみると・・・

無配 とあるじゃない!!
なるほどねー
          そういうことか・・・・・・

次回からは、気をつけます。

さて、今回、
収支を公開したのは、

① たまたま調子が良いから(笑)
② ビギナー投資家に希望をさしあげたいから
③ チャンスはやっぱりあることを広く知らしめたいから
④ 自分の記録のため

こんなところですね。

調子が良いと
ついつい加熱して、欲が出て、そして自滅・・・よくあるケースです。

自己の投資レベル、自己の投資サイズをしっかり認識して、
今週も堅実投資に努めます。

今週もある程度の結果が出れば、若干ランクアップしてもいいかなと検討をしてみたいと思いますが・・・
まずは、慣れるまではじっくり訓練します。

調子が悪かったら、非公開とします(笑)
[PR]
by mikey2010 | 2007-01-28 11:23 | *_*投資Diary