闘うサラリーマンことmikeyが興味を持つものが日々綴られてゆく情報ポータルブログです。2010年のセミリタイアライフを目指し日々奮闘中!さらなる出会いを求めてミクシィ始めました。ミクシィネイムはmarioです。


by mikey2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 08月 ( 112 )   > この月の画像一覧

今年2006のIPO銘柄は、
いったいどの証券会社が主幹事となっているのか?
WEBサイト TOKYO IPO の情報を分析してみたところ、この上半期の結果は以下のとおりであることが判明した。

1位  29回 大和証券
2位  22回 野村證券
3位  18回 新光証券
4位  13回 三菱UFJ証券
4位  13回 日興シティグループ
6位  10回 みずほインベスターズ
7位   5回 ディー・ブレイン証券
8位   4回 エイチ・エス証券
8位   4回 コスモ証券
10位   3回 東海東京証券
11位   2回 マネックス証券
11位   2回 みずほ証券
13位   1回 NIS証券
13位   1回 SBIイー・トレード証券
13位   1回 楽天証券
13位   1回 丸八証券
13位   1回 東洋証券


主幹事証券には大半の株数が割り当てられるわけだから、主幹事証券会社でエントリーすることが肝要である。
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 22:17 | *_*投資データベース
 ローソンは30日、さまざまな種類の電子決済に対応できる読み取り端末を導入すると発表した。共通端末を導入するのはローソンが初めて。11月下旬から端末の設置を順次進め、来年3月末までに全店に拡大する。
 今年12月初旬にNTTドコモの携帯電話によるクレジット決済サービス「iD(アイディー)」に対応し、来年3月にJR東日本の「Suica(スイカ)」とビットワレットの「Edy(エディ)」の2種類の電子マネーも使えるようにする。
 将来はJCBの「クイックペイ」やUFJニコスの「スマートプラス」などにも対応したい考えで、協議を進めている。
 1台で複数の電子決済サービスに対応可能なマルチ端末はNECが開発した。流通各社では、非接触ICの入った携帯電話やカードを使った電子決済の普及に伴い、決済サービスを提供している各社と提携。店頭に端末を設置して、各社のサービスに対応している。
 ただ、これまでは1つのサービスに1台の読み取り端末が必要で、複数のサービスを取り扱う店舗では、店頭に何台もの端末が並べなければならない。複数の端末をコンビニの狭いレジカウンターに置くのは困難なため、共通端末の開発が課題となっていた。
 東京・有明の東京ビッグサイトで開かれた加盟店向けセミナー会場で同日会見した新浪剛史ローソン社長は、「お客さまが便利になるし、コンビニ経営にとっても治安の面から現金決済を減らせるメリットがある」と、電子決済の利用を拡大させる必要性を訴えた。
 マルチ決済端末の設置により、初年度は顧客の15%が電子決済サービスを利用すると予想している。
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 8月31日8時32分更新
[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 17:52 | *_*企業NEWS

9405 朝日放送



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:53 | *_*株式


[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:52 | *_*株式

7522 ワタミ



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:51 | *_*株式

7201 日産



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:51 | *_*株式

4743 アイティーフォー



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:49 | *_*株式

3318 メガネスーパー



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:48 | *_*株式

2809 キューピー



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:48 | *_*株式

2593 伊藤園



[PR]
by mikey2010 | 2006-08-31 16:47 | *_*株式